鳥取大学工学部附属地域安全工学センター

  • A
  • A

山口大学応用衛星リモートセンシング研究センターとの協定締結

12月6日(金)に,山口大学工学部において,山口大学大学研究推進機構応用衛星リモートセンシング研究センターと鳥取大学工学部附属地域安全工学センターの間で,衛星データの防災利用を目的とした研究協力協定を締結しました。

 

 

協定締結後の記念写真です。左が山口大学大学研究推進機構応用衛星リモートセンシング研究センターの長井正彦センター長,右が本センターの香川敬生センター長です。